腰痛・膝痛・股関節痛・ヘルニア         その痛み諦めないで!               からだ快復センターふくろう堂                     予約電話:050−1571−4820                     メール:kaifukuegao@yahoo.co.jp                      施術時間午前9:00〜12:00                                    午後2:00〜8:00                           地図は最下部に掲示しています!

2008年03月11日

高いですか?

おはようございます
ふくろう堂のとりごえです晴れ

チラシカードを配っていた時のことです。

施術料をみた人が
「これは、保険はきくの?」

「いえ、保険はきかないんですよ。だから実費でいただきます」
相手
「じゃあ、4000円・・・。高いな〜」

実費で4000円。
高いと思いますか?
確かに健康保険使用と比べると高く思えるかもしれません。

私が考えるのは不調者さんの快復です。
保険のきく病院や、整骨院でよくなるならそれで良いと思います。
それでも、
「病院で検査したけど、異常なしって言われたのよ・・こんなに痛いのに・・・」そう言われる方は確かにいるのです。

そんな方の回復に全力で向き合います。


学生のころ捻挫をして近くの整骨院に通っていました。
待たされた挙句、電気を当てて湿布を張られて終わりでした。
それでも当時のピュアな私は『これで治るんだろう』と信じて通っていました。確か、1回が400円位だったと記憶しています。
毎日毎日通って痛みがなくなるまで20回以上は通いました。
今思うと『あれは治療でよくなったのか?自然治癒力でよくなったのか?』と疑問です。
1回400円でも20回で8000円・・・
しかも毎回、1時間近く待たされて・・・
いま思い返せば施術らしいことは何もしていなかった気がしますがふらふら

先日、来院された方が言われました。
「病院行って、不安な気持ちで長げーこと待たされて、一日つぶれるんを思えば4000円やこう、安しいもんじゃ」

『リセット療法』は施術料以上の価値のある療法ですわーい(嬉しい顔)
あなたは、どう思いますか?
posted by 回福サムライ・こぶへ〜 at 11:30| 岡山 | Comment(3) | TrackBack(0) | 独立への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔、フットサルボールに乗り上げて、足首を右に左にと往復させて、捻挫をしました。当然、足首はブラブラです。車に乗り込むまでは片足ケンケンです。

でも、なぜか「医者に行かなくても治る」と私の心が囁いたのです。その直感を信じて医者に行くことはありませんでした。

足首を固定させるものを着けてサンダルを履き、傘を杖代わりにして仕事に行きました。1ヶ月以上はその状態だったと思います。テニスを始めるのには2ヶ月かかりましたよ。

それでも足は回復し、いまでは野山を駆け回っています(^^)

だい先生も、きっと自然治癒力ですよ。


さて、400円と4,000円。未知のものに4,000円を払うことはとてつもなく高く感じるかもしれませんね。

でも、400円が基準というのは、本当に治りたいと願っている人なのでしょうか?どこかで「(400円の)整体を受けたから、少しは回復しているはず」という期待や安心感を買っているだけのような気もしますが…。

それと「400円の整体と同じくらいの効果だろうに、4,000円は払えないよ」と思われているのでしょうね。

違うかなぁ…。
Posted by こうだ at 2008年03月11日 22:40
悩んでますか?

私は、ある人に4千円と5千円どっちを選びますか?と質問されました。

答えは、5千円(高いほうが上手だと思うから!)
この答えで私の施術料は、5千円に決めました。
「リセット療法」に自信を持ちましょう!
Posted by おおくぼ at 2008年03月12日 10:35
こうだ先生
ありがとうございます
>でも、400円が基準というのは、本当に治りたいと願っている人なのでしょうか?

そうですね。まったく同感です。


おおくぼ先生
悩んでないですよ(^^;)

ただ、高いと思って『リセット療法』を受けられない方に対して「もったいないな〜。よくなるのに」と思ってますね
Posted by とりごえ at 2008年03月12日 11:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

powered by TomiryuMap
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。